三井住友VISAカード

三井住友VISAカードのカード面

三井住友VISAカードの公式サイトへ ≫
VISAブランドのクレジットカードを日本で最初に発行したのが三井住友VISAカードです。
以来、その知名度は日本はもとより海外でも高く、そのブランド力と実績は海外でも認められ、海外のお店でもスムーズに使えるカードです。
また、カードセキュリテイ面にも力を入れていますので、安心して使えるカードとなっています。

クレジットカードを選ぶにあたって、ポイントや割引なども重要だが、安全性や信頼度を重視してクレジットカードを選びたいという方におすすめです。

それと、三井住友VISAカードは、どこで出しても恥ずかしくないクレジットカードとして持っておくという人も多くいます。普段の買い物やネット通販で使うカードは、流通系やネット系のクレジットカードを使うけれど、ちょっと格式ばった場所などでクレジットカードを使う時に、差し出しても恥ずかしくないクレジットカードも一枚持っておこうということで、社会人になったことをきっかけとして、三井住友VISAカードを作るという人も多いのです。
ゴールドカードはまだちょっと無理だけど、三井住友VISAカードなら、フォーマルなシーンなどで気後れすることなく出しても恥ずかしくないクレジットカードという選択です。

また、カード発行まで最短で3営業日ですので、お急ぎでクレジットカードを作りたい方にもおすすめの一枚です。

【カード新規入会特典】
2018年9月28日までに、ネットから三井住友VISAカードへ新規入会された方へ、カードの利用や各種登録で最大10,000円分をプレゼント


カード年会費について

三井住友VISAカードのカード年会費は、初年度無料
次年度からは、税抜1,250円+税となりますが、条件を満たせば(※)、年会費半額または無料に。

※カード利用代金WEB明細書サービスの利用で、年会費が半額に。
「マイ・ペイすリボ」への登録+年一回以上のカード利用年会費無料に。
「マイ・ペイすリボ」とは、三井住友VISAカードのリボ払いサービスのことです。「マイ・ペイすリボ」は初回分についてはリボ払い手数料が無料ですので、リボ支払い設定額を高くしておけば初回全額支払いとなり、手数料が発生しません。
とはいえ、次年度年会費無料になる条件の「年一回以上のカード利用」は、リボ払いに限らず年一回利用すれば良いですので、次年度も年会費無料にするために、「マイ・ペイすリボ」に登録だけをしてリボ払いを使わなければ良いわけです。

家族カードは、一人目に限り、初年度無料。
次年度からは、税抜400円+税となりますが、本会員と同様の条件で次年度も無料になります。

ETCカードは、初年度無料。
次年度からは、税抜500円+税ですが、1年に一度でもETCの利用があれば次年度も無料になります。

最短3営業日発行

三井住友VISAカードは、カード申し込みの際に、対象金融機関に口座をお持ちなら最短3営業日でカードの発送となります。
署名・捺印が不要、インターネットで申込みが完結します。

対象金融機関
三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、ソニー銀行、イオン銀行、主な地方銀行。
対象金融機関一覧はこちら ≫

高いカードセキュリティ

信頼の三井住友VISAカードと言われているように、セキュリティ面において以下の対策がされていますので、安心してクレジットカードを使うことができます。

ICチップ搭載
磁気カードの何十倍もの情報をICチップに蓄積できるので、従来は不可能だった情報の暗号化など、高度な安全対策機能を取入れることが可能なうえ、偽造が困難です。

写真入りカード
顔写真による本人照合が行えるため、カードの紛失、盗難時に心配な不正使用を未然に防げます
顔写真入りカードにするかは任意で選べます。後に、顔写真入りカードに変更することも可能で、年会費は変わりません。

カード不正使用検知システム
三井住友VISAカードでは、業界最高水準の不正使用検知システムを導入し、24時間365日カードのモニタリング(不審カード利用チェック)を行っております。

ネットショッピング認証サービス
インターネットショッピングをご利用の際にパスワードによる本人確認を行います。

三井住友カード会員保障制度
不正利用された場合でも、特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の60日前からその損害が補償されます。

ポイント還元率は通常は0.5%還元

三井住友VISAカードのポイントプログラム『ワールドプレゼント・ポイント』は、カード利用月額「1000ごとに1ポイント」付与となってすます。
『ワールドプレゼント・ポイント』は「1ポイント=5円相当」の価値ですので、還元率0.5%ということになります。

0.5%とポイント還元率は平凡です。三井住友VISAカードの唯一の欠点はこのポイント還元です。

ポイントの有効期限

三井住友VISAカード共通のポイントプログラム『ワールドプレゼント・ポイント』の有効期限は最長2年です。

電子マネー「WAON」「PiTaPa」「iD」利用分もポイント付与対象

iD
「iD」を利用するには、追加カードとして「iD専用カード」を申し込むか、NTTドコモのおサイフケータイ対応携帯電話またはスマホで利用できます。
発行手数料無料、年会費無料です。

「iD」は入金(チャージ)の必要がないポストペイ(後払い型)の電子マネーなので、利用代金は「三井住友VISAカード」利用代金として引き落とされ、「iD」利用分にも「1000円ごとに1ポイント」付与されます。
ですので、コンビニなどでの少額の買い物を「iD」で支払うことで、少額利用分も無駄にすることなくポイント獲得につなげることができます。

【iD利用可能店舗】
セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ポプラ、他、地方を含めてのスーパーやショッピングセンター、ファストフード等飲食店、書店、レジャー施設等多数あります。
その他の利用可能店舗等詳しくは、iD公式サイトの「iDが使えるお店」をご覧ください。

WAON
追加カードとして、「三井住友カードWAON」を申し込むことができます。
発行手数料300円(税込)がかかります。年会費は無料です。

「三井住友カードWAON」利用分には、『ワールドプレゼント・ポイント』ではなく、WAONポイント「200円ごとに1ポイント」付与されます。
WAONポイントは、「1ポイント=1円相当」の価値です

イオンお客さま感謝デーの5%割引や、イオンお客さまわくわくデーのWAONポイント2倍も適応対象です。

また、『ワールドプレゼント・ポイント』は、「1ポイント→5WAONポイント」としてWAONポイントへ交換できます。

【WAON利用可能店舗】
全国のイオン、イオンショッピングセンター、イオンモール、ビブレ、ミニストップ、ファミリーマート、ポプラ、コスモ石油、吉野家、マクドナルド、ビックカメラ、エディオン、ルートイン、JALホテルズ、ドン・キホーテ、等他にもあります。
その他の利用可能店舗等詳しくは、WAON公式サイトの「WAONが使えるお店」をご覧ください。

PiTaPa(ピタパ)
追加カードとして、「PiTaPa」を申し込むことができます。
発行手数料無料、年会費無料です。但し、1年間に一度も「PiTaPa」カードの利用がない場合は、PiTaPa維持管理料1,050円(税込)が必要となります。

「PiTaPa」は、主に関西圏の電車・バスへの乗車の際にIC乗車券として使える他に、電子マネーとして飲食・ショッピング等の支払いに使えます。

ポストペイ(後払い型)ですので、チャージの必要がなく、利用代金は「三井住友VISAカード」利用額と一緒に引き落としされ、「PiTaPa」利用分にも「1000円ごとに1ポイント」付与されます。
ですので、コンビニなどでの少額の買い物を「PiTaPa」で支払うことで、少額利用分も無駄にすることなくポイント獲得につなげることができます。

【PiTaPa利用可能店舗】
ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ポプラ、ユニクロ、ダイソー、阪神甲子園球場、他飲食店や商業施設などで利用可能です。
その他の利用可能店舗等詳しくは、PiTaPa公式サイトの「PiTaPaが使えるお店」をご覧ください。

カード会員モール『ポイントUPモール』経由ショッビングはポイント2倍以上に

三井住友VISAカードには、会員向けネットショッピングモール『ポイントUPモール』があり、有名ネットショップが多数参加しています。
『ポイントUPモール』経由でネットショッピングをすると、ポイントが通常の2倍〜最大20倍以上で付与されますので、ネットショッピングをするときは買い物をしたいネットショップが『ポイントUPモール』に参加していないかチェックし、参加している場合は『ポイントUPモール』経由で買い物をすると良いです。

●モール参加ネットショップとしては、楽天市場、Yahooショッピング、アマゾンをはじめ、ベルメゾン、セシール、ニッセン、セブンネット、無印良品、伊勢丹、三越、高島屋、BEAMS、LIZ LISA、COACH、ユナイテッドアローズ、アイルミネ、JJmode、ジーユー オンラインストア、バーニーズ、パルコ、FOREVER 21、ローラ アシュレイ、アフタヌーン ティー、東急ハンズ、ワタシプラス 資生堂、DHC、ロクシタン、ファンケル、ザ・ボディショップ、じゃらん、H.I.S.、ANAスカイウェブ、JALパック、旅行予約のエクスペディア、近畿日本ツーリスト、ぐるなびトラベル、一休com、Ksデンキ、ビックカメラ、コジマなど、大手有名ショップはほぼ参加しています。

楽天市場、アマゾン、Yahooショッピングもポイント2倍
『ポイントUPモール』経由で楽天、アマゾン、Yahooショッピングで買い物をすると、「1000円ごとに2ポイント」付与(1%還元)ということになります。

さらに、楽天とYahooショッピングは、ワールドプレゼントポイントと別に、各々のポイント、楽天市場では楽天スーパーポイントが「100円ごとに1ポイント」、YahooショッピングではYahooポイントが「100円ごとに1ポイント」のポイントが付与されます。
したがいまして、ワールドプレゼントポイント+楽天またはYahooのポイント、となり、合計するとポイント還元は2%となり、とてもお得となるのです。

ポイント利用とポイント交換

貯まった「ワールドプレゼントポイント」の確認・応募・交換は、ネットの「Vpass(Vパス)」にログインして、いつでも行うことができます。
ネット以外、電話・郵送でも手続きが可能です。

貯まったワールドプレゼントポイントは、「1ポイント=5円相当」としてギフトカードや商品券、商品と交換できます。
また、キャッシュバックや提携ポイントプログラムへの交換もできます。

ギフトカード・商品券の一例
VJAギフチカード、三井住友プレミアムギフトカード、一休comギフト、図書カード、マックカード、ミスタードーナツ商品券、アマゾンショッピングカード、カエトクカード、タリーズカード、ハーゲンダッツギフト券、ルートインホテルズご宿泊優待券など。

キャッシュバック
「ワールドプレゼントポイント」のキャッシュバックは、ポイントをカード利用代金の支払いに充当、または、電子マネー「iD」利用代金の支払いに充当でのキャッシュバックとなります。

【カード利用代金充当】
●200ポイント単位で交換、「1ポイント=3円」換算。

【「iD」利用代金充当】
●200ポイント単位で交換、「1ポイント=5円」換算。

キャッシュバツクの場合、「iD」利用代金に充当する方が、換算レートがお得になっています。

提携ポイントプログラムへの交換例
●ANAマイルへは、「1ポイント=3マイル」。100ポイント以上、100ポイント単位。
●シンガポール航空マイル・アリタリア航空マイルへは、「1ポイント=3マイル」。シンガは100ポイント以上、100ポイント単位。アリタリアは200ポイント以上、200ポイント単位。
●WAONポイントへは、「1ポイント=3WAONポイント」。200ポイント以上、100ポイント単位。但し、三井住友WAON会員の場合は「1ポイント=5WAONポイント」
●nanacoポイントへは、「1ポイント=3nanacoポイント」。200ポイント以上、100ポイント単位。
●楽天Edyへは、「1ポイント=3円分」。200ポイント以上、100ポイント単位。
●Suicaポイントへは、「1ポイント=3Suicaポイント」。200ポイント以上、100ポイント単位。
●楽天スーパーポイントへは、「1ポイント=5楽天ポイント」。200ポイント以上、100ポイント単位。
●Tポイントへは、「1ポイント=5Tポイント」。200ポイント以上、100ポイント単位。
●ベルメゾンポイントへは、「1ポイント=5ベルメゾンポイント」。200ポイント以上、100ポイント単位。

以上の他に、ANA SKYコイン、PiTaPaポイント、ドコモポイント、auポイント、ソフトバンクポイント、Gポイント、ビックポイント、、他へのポイントへ交換できます。

海外旅行傷害保険などの付帯保険

海外旅行傷害保険
死亡・後遺障害保険金額最大2000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯されています。
利用付帯とは、旅行代金や公共交通機関の料金を三井住友VISAカードで支払った場合に保険が適用されるということです。

死亡後遺障害が最大2000万円、傷害・疾病治療費用が最大50万円となっています。
補償対象旅行期間は3ヶ月となっています。

※傷害・疾病治療費用が最大50万円は、海外の医療費の高さを考えると少し小さい額ですので、別途に、海外旅行傷害保険へ加入する必要がありそうです。

ショッピング補償
年間100万円までのお買物安心保険。
但し、海外での利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)の利用のみ対象となります。

三井住友カード会員保障制度
不正利用された場合でも、特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の60日前からその損害が補償されます。

三井住友VISAカードの基本情報とお申込み

発行会社 三井住友カード株式会社
発行までの日数 最短3営業日で発行
申込み基準資格 満18歳以上の方

※高校生は除く。
※未成年の方は親権者の同意が必要です。

年会費 初年度無料。

次年度からは、税抜1,250円+税となりますが、条件を満たせば、年会費半額または無料に。

家族カード年会費 一人目に限り、初年度無料。

次年度からは、税抜400円+税となりますが、本会員と同様の条件で次年度も無料に。

ETCカード年会費 初年度無料。

次年度からは、税抜500円+税ですが、1年に一度でもETCの利用があれば次年度も無料。

国際カードブランド VISA master  
ポイント還元率 ●VISA・Mastercard加盟店:0.5% 1000円ごとに1ポイント以上

●ポイントUPモール経由:1%以上 1000円ごとに2ポイント以上

ポイント価値 1ポイント=5円相当
ポイント有効期限 最長2年
ポイント交換 ●商品・ギフトカードへは「1ポイント=5円相当」で。

●提携ポイントへは、概ね「1ポイント=5円相当」で、200ポイントから。
●ANA・シンガポール航空・アリタリア航空マイルへは、「1ポイント=3マイル」で、100ポイントまたは200ポイントから。
●キャッシュバック(カード利用代金充当)は、カード利用代金充当は「1ポイント=3円相当」で、iD利用代金充当は「1ポイント=5円相当」で、200ポイントから。

付帯保険・補償 ●海外旅行傷害保険(利用付帯)

 傷害死亡後遺障害 最高2,000万円
 傷害治療費用 最高50万円
 疾病治療費用 最高50万円
 賠償責任 最高2,000万円
 携行品損害 最高15万円(免責金額3,000円)
 救援者費用 最高100万円

 

●ショッピング補償
●三井住友カード会員保障制度

支払い方法 1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い

 

公式サイトでお申込み