高いカードセキュリティで安心して使えるクレジットカード

クレジットカードを使うにあたって、カード情報が漏れないか、不正利用されないかなど心配になる方は多いと思います。
そういう心配や不安をなるべく感じずに使いたい方は、カード不正使用検知システムやネットショッピング認証サービスなどをカードセキュリティに力を入れている『三井住友VISAカード』か『マルイ・エポスカード』がおすすめです。

高いカードセキュリティの三井住友VISAカード

三井住友VISAカードカードのカード面

VISAブランドのクレジットカードを日本で最初に発行したのが三井住友VISAカード。以来、その知名度は日本はもとより海外でも高く、そのブランド力と実績は海外でも認められ、海外のお店でもスムーズに使えるカードです。海外では他のクレジットカードのゴールドカード並のステータスがあると言われています。
カードセキュリテイ面にも力を入れていますので、安心して使えるカードとなっています。

ICチップ搭載
磁気カードの何十倍もの情報をICチップに蓄積できるので、従来は不可能だった情報の暗号化など、高度な安全対策機能を取入れることが可能なうえ、偽造が困難です。

写真入りカード
顔写真による本人照合が行えるため、カードの紛失、盗難時に心配な不正使用を未然に防げます
顔写真入りカードにするかは任意で選べます。後に、顔写真入りカードに変更することも可能で、年会費は変わりません。

カード不正使用検知システム
三井住友VISAカードでは、業界最高水準の不正使用検知システムを導入し、24時間365日カードのモニタリング(不審カード利用チェック)を行っております。

ネットショッピング認証サービス
インターネットショッピングをご利用の際にパスワードによる本人確認を行います。

三井住友カード会員保障制度
不正利用された場合でも、特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の60日前からその損害が補償されます。

クレジットカード年会費は、初年度無料、次年度から税抜1,250円+税となりますが、条件を満たせば、年会費半額または無料になります。

三井住友VISAカードの詳細ページ ≫

三井住友VISAカードに劣らない マルイ・エポスカード

マルイ・エポスカードのカード面

あのり知られていないのですが、「マルイ・エポスカード」は、三井住友VISAカードとほぼ同じカードセキュリティー体制を取っているうえに、海外旅行時のアシスタンスサービスも充実しているカードなんです。

●偽造困難なICチップを標準搭載
不正使用検知システムにより、第三者利用の可能性があると判断した場合には、カードの利用時に取引きを保留とし本人様確認をさせていただく場合があります。
●カード利用時に、メールで通知するカード利用通知サービスがあります。
海外利用停止サービスで、海外旅行時など海外で利用するとき以外は、海外での利用を停止できます。
エポスNetログイン通知サービスがあるので、万が一不正ログインがあった場合に早期発見につながります。
●インターネットショッピング専用のエポスバーチャルカードを発行できるので、ネットショッピング時にクレジットカード番号の入力をしなくてよく、万が一の番号流出時にも安心。
●ネットショッピングの際に、カード番号や有効期限の他に、パスワードを求めるVISA認証サービスを利用できる。

【海外旅行時のために】
●海外旅行傷害保険が自動付帯。
●海外旅行中に不慮のケガや事故、病気に見舞われたときのための「緊急医療アシスタンスサービス」は、24時間いつでも日本語で対応し、日本への緊急搬送が必要な場合は手配などもしてくれます。。
「現地サポートデスク」は、パスポートの紛失や盗難時の手続き方法などを日本語で案内してくれますし、エポスカードを紛失・盗難の際は希望により現地へ緊急時の代替カードをお届けします。

これらのサービスをクレジットカード年会費無料で受けられるのです。

ただ、マルイ店舗が近くにない人は、エポスカードを持つことで得られる、マルイでの割引きやポイント優遇というお得を得られないという点はありますが、マルイのネット通販サイト「マルイウェブチャンネル」利用でそれらの特典を得られます。

また、エポスカードは即日発行にも対応していて、ネットから申し込み後、マルイ店舗が近くにある人は、店舗内にある「エポスカードセンター」でその日の内にカードを受け取ることができます。

マルイ・エポスカードの詳細ページ ≫