ENEOSカード

ENEOSカードのカード面

エネオスカードの公式サイトへ ≫
普段、ガソリンをエネオススタンドで給油する方の定番的クレジットカード。ETCカードを作る際に、給油割引(値引き)があるということで、このエネオスカードを選んでETCカードを作る人も多いです。

エネオスで給油の際にクレジット決済で、ガソリン・軽油が1リットル2円割引き灯油が1リットル1円割引きで給油できます。(「ENEOS CARD S」の場合)
エネオスカードには、スタンダードの「ENEOS CARD S」、ガソリン・軽油割引きがより大きな「ENEOS CARD C」(年会費1250円/税別)、ポイント高還元率の「ENEOS CARD P」(年会費1250円/税別)があります。
このページでは、年会費が基本的に無料のスタンダードの「ENEOS CARD S」を取り上げてご紹介いたします。
エネオススタンドのヘビーユーザーの方は、1250円/税別の年会費を支払っても「ENEOS CARD C」か「ENEOS CARD P」をお選びになるといいです。


また、カード会員全員にロードサービスの『ENEOSロードサービス』が年会費無料で提供されます。JAFなどのロードサービスへ加入されていない方、加入している任意自動車保険のロードサービスが付いていない方にとっては、うれしいサービスです。

エネオスカードのETCカードですが、エネオスカードと別途「ETC専用カード」を作ることもできますし、エネオスカードの申し込み時に「ETC一体型エネオスカード」を希望することもできます。

カード年会費について

「ENEOS CARD S」のカード年会費は、初年度無料
次年度からは、1,250円(税別)となりますが、1年に1度でもカード利用があれば次年度も無料になります。ETCカード利用でも、追加で利用できる電子マネー「クイックペイ」でも、とにかく1回のカード利用があればOKですので、ほぼ年会費無料で使い続けられます。

家族カードは、年会費永年無料です。

ETCカードも、年会費永年無料です。

給油割引について

全国の「ENEOSガソリンスタンド」で、いつでも、給油時にエネオスカードで支払いすると、ガソリン・軽油は1リットル2円割引きに、灯油は1リットル1円割引きになります。
一部の店舗では、割引きをしていない店舗もあります。

『ENEOSロードサービス』の無料提供

エネエスカード会員には、年会費無料で『ENEOSロードサービス』が提供されます。
365日、24時間受付。全国9,500ヶ所の出動拠点とネットワークで、30分〜1時間でかけつけます。

例えば、レッカー車による移動は10km までは無料、路上修理は30分以内は無料となっています。

カーコンビニ5%割引き、オリックスレンタカー10%割引き

●「カーコンビニ倶楽部」で愛車のキズ・ヘコミの修理費用が5%割引きで受けられます。修理の際に、エネオスカードを提示すればOKです。

●全国約800ヵ所のオリックスのレンタカーネットワーク〈オリックスレンタカー、レンタカージャパレン、エックスレンタカー〉で10%割引きの優待割引きが受けられます。

エネオスではポイント2%還元

ガソリン・軽油・灯油の給油分に関しては、割引きが適用されるのでポイント付与の対象外となりますが、洗車とかカーメンテナンス商品・料金の支払い分に関してはポイント付与対象となり、カード利用月額「1000円ごとに20ポイント」付与となってすます。
『ENEOSカードポイント』は「1ポイント=1円相当」の価値ですので、還元率2%ということになります。

エネオス以外ではポイント0.6%還元

エネオスカードのポイントプログラム『エネオスカードポイント』は、エネオス以外でのリアル店舗での買い物・飲食、ネットショッピング、公共料金の支払い、高速道路でのETC利用分などについても、カード利用月額「1000円ごとに6ポイント」付与となってすます。
還元率0.6%ということになります。

エネオススタンドにおいては2%と高還元率ですが、エネオス以外では0.6%と平凡的なポイント還元率となっています。

ポイントの有効期限

エネオスカードのポイントプログラム『ENEOSカードポイント』の有効期限は最長2年です。

会員モール『ポイントアップマーケットWEB』経由ショッビングはポイント2倍以上に

エネオスカードはトヨタファイナンス(株)が提携発行していますので、トヨタファイナンス(株)が発行するクレジットカード会員向けのネットショッピングモール『ポイントアップマーケットWEB』を利用することができます。有名ネットショップが多数参加しています。

『ポイントアップマーケットWEB』経由でネットショッピングをすると、ポイントが通常の2倍以上で付与されますので、ネットショッピングをするときは買い物をしたいネットショップが『ポイントアップマーケットWEB』に参加していないかチェックし、参加している場合は『ポイントアップマーケットWEB』経由で買い物をすると良いです。

●モール参加ネットショップとして、楽天市場、Yahooショッピング、アマゾンをはじめ、DeNAショッピング、dショッピング、ポンパレモール、ベルメゾン、イオンショップ、セシール、セブンネットショッピング、ニッセン、ロハコ、DHC、ファンケル、Francfranc、東急ハンズ、JALパック、じゃらん、エクスペディアなど、大手有名ショップが多数参加しています。

「クイックペイ(QUICPay)」利用分もポイント還元

「エネオスカード」は、申し込み時に、電子マネー「クイックペイ」搭載型を任意で選ぶことができます。
また、申し込み時に搭載型を選ばなかった方でも、後日、「クイックペイ専用カード」の追加発行できますし、携帯電話・スマートフォンで利用できる「クイックペイモバイル」の利用もできます。

「クイックペイ」搭載型カード、「クイックペイ専用カード」、「クイックペイモバイル」、いずれも年会費無料です。

「クイックペイ」は入金(チャージ)の必要がないポストペイ(後払い型)の電子マネーなので、利用代金は「エネオスカード」利用代金として引き落とされ、「クイックペイ」利用分にも「1000円ごとに6ポイント」付与されます。
ですので、コンビニなどでの少額の買い物を「クイックペイ」で支払うことで、少額利用分も無駄にすることなくポイント獲得につなげることができます。

クイックペイ利用可能店舗
セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、サークルK・サンクス、ENEOS、昭和シェル石油、ロイヤルホスト、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、イオングループ、GEO、コナカ、ヨドバシカメラ、八重洲ブックセンター、等があります。
その他の利用可能店舗等詳しくは、クイックペイ公式サイトの「クイックペイが使えるお店」をご覧ください。

ポイント利用とポイント交換

貯まった「エネオスカードポイント」の確認・応募・交換は、ネットの「エネオスカード会員ページ」にログインして、いつでも行うことができます。
ネット以外、電話・郵送でも手続きが可能です。

貯まったエネオスカードポイントは、「1ポイント=1円相当」としてギフトカードや商品券、商品と交換できます。
また、エネオスカード利用代金のキャッシュバックや提携ポイントプログラムへの交換もできます。

ギフトカード・商品券の一例
JCBギフトカード、ジェフグルメカード、図書カード、近畿日本ツーリスト旅行券。

キャッシュバック
「エネオスカードポイント」のキャッシュバックは、ポイントをカード利用額の支払いに充当でのキャッシュバックとなります。
●1,000ポイント以上1,000ポイント単位、「1ポイント=1円」換算。

提携ポイントプログラムへの交換
●JALマイル・ANAマイルへは、「1000ポイント=400マイル」。1000ポイント以上1000ポイント単位。
●Tポイントへは、「1000ポイント=700Tポイント」。1000ポイント以上1000ポイント単位。

ENEOSカードの基本情報とお申込み

発行会社 トヨタファイナンス株式会社
発行までの日数 約2週間程度で発行
申込み基準資格 高校生を除く18歳以上の電話連絡が可能な方。
年会費 初年度無料。

次年度以降は1,250円(税別)ですが、年1回以上のカード利用で次年度も無料に。

家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
国際カードブランド JCB VISA
ポイント還元率 ●JCB・VISA加盟店、公共料金、ETC利用:0.6% 1000円ごとに6ポイント

●エネオスSS:2% 1000円ごとに20ポイント以上

ポイント価値 1ポイント=1円相当
ポイント有効期限 最長2年
ポイント交換 ●商品・ギフトカードへは「1ポイント=1円相当」で、1000ポイントから。

●Tポイントへは、「1ポイント=0.7ポイント」で、1000ポイントから。
●JALへは、「2.5ポイント=1マイル」で、1000ポイントから。移行手数料は無料。
●キャッシュバック(カード利用代金充当)は、「1ポイント=1円相当」で、1000から。

付帯保険・補償 なし
支払い方法 1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い

 

公式サイトでお申込み